宿泊延期で新生児期は過ぎていましたが、日中は子どもを預かっていただけたので、久しぶりにゆっくり自分の時間を過ごせました。